Sato Taisei Prize Art Exhibition in Fukuchiyama

福知山市 佐藤太清賞公募美術展

ホームへ

作品募集要項

「募集要項」をこちらからダウンロードできます。PDF file

Get Adobe Reader上記資料を見るためには、「Adobe Reader」が必要です。
Adobe社のウェブサイトでファイルをダウンロードして、インストールしてください。
Adobe Readerは無料です。配布も自由です。)





趣旨

 故佐藤太清画伯は、京都府福知山市に生まれ、幼き頃から絵の道を志し日本画の研鑽に努め、
平成4年には文化勲章を受章されました。
 現代日本画壇の重鎮として後進の育成にも心を注がれ、現在第一線で活躍する多くの日本画家を
送り出されてきました。
 福知山市は、その功績を讚え、その志を受け継ぐため、21世紀の芸術文化を担う人材の育成を
目的として、高校生・大学生を中心に全国から絵画作品の一般公募を行います。

TOPへページの先頭へ戻る



部門

○絵画の部=絵画作品全般(水彩・油彩・日本画を問わず)
※コンピューター・グラフィックス、写真は除きます。
○日本画の部=日本画

TOPへページの先頭へ戻る



応募資格

○絵画の部
  平成9年(1997年)4月2日〜平成14年(2002年)4月1日生まれの人
○日本画の部
  平成2年(1990年)4月2日〜平成11年(1999年)4月1日生まれの人

TOPへページの先頭へ戻る



応募規定

○絵画の部=50号(117×117cm)以内、額装は不要。
  ・作品保護のため、額装が必要な場合は、額幅3cm以内、ガラス不可。
   画材・額縁によってはアクリル可。
  ・表彰作品については、主催者が展示用額を用意します。
○日本画の部=100号(162×162cm)以内
  ・額装は、額幅4cm以内、ガラス・アクリル不可。
  ※両部門とも、未発表の作品に限ります。
  ※乾燥していない作品、退色や破損しやすい作品は受け付けられませんので十分注意してください。

TOPへページの先頭へ戻る



出品点数

制限はありません。

TOPへページの先頭へ戻る



出品料

○絵画の部=2,000円(2点目以降は1点につき1,000円)
○日本画の部=3,000円(2点目以降は1点につき2,000円)
  ※払い込み後はいかなる理由でも払い戻しはいたしません。



審査員

・絹谷幸二(文化功労者・洋画家・日本芸術院会員・東京芸術大学名誉教授)
・草薙奈津子(美術評論家・平塚市美術館館長)
・大矢鞆音(美術評論家・津和野町立安野光雅美術館館長)
・畑 智子(京都文化博物館学芸課長)
・福田千惠(日本画家・日本芸術院会員・日展理事)
・村居正之(日本画家・日展会員・大阪芸術大学教授)
・安田晴美(美術史家、福知山市佐藤太清記念美術館顧問)
                               (順不同・敬称略)

TOPへページの先頭へ戻る



表彰

○絵画の部    
 佐藤太清賞
 特選 福知山市長賞
 特選 板橋区長賞
 特選 横浜賞
 特選
 市制施行80周年記念賞
 入選
3点
1点
1点
1点
6点
1点
27点程度
(奨学金20万円)
(奨学金 5万円)
(奨学金 5万円)
(奨学金 5万円)
(奨学金 5万円)


○日本画の部    
 佐藤太清賞
 特選 福知山市長賞
 特選 板橋区長賞
 特選 横浜賞
 市制施行80周年記念賞
 入選
1点
1点
1点
1点
1点
23点程度
(奨学金100万円)
(奨学金10万円)
(奨学金10万円)
(奨学金10万円)

   ※表彰作品には、記念品を授与します。
   ※佐藤太清賞・特選には、上記の奨学金を支給します。
   ※各部門の特選作品の中から、福知山市長賞、板橋区長賞、横浜賞をそれぞれ各1点選定します。
   ※表彰作品は、福知山市佐藤太清記念美術館・福知山市厚生会館・横浜・東京・京都・名古屋の
   各会場で巡回展示を行います。
   ※日本画の部 佐藤太清賞受賞作品1点の所有権・著作権は福知山市に帰属します。

TOPへページの先頭へ戻る



発表

応募作品の審査結果は、平成29年11月下旬の審査終了後、
応募者に通知いたします。

TOPへページの先頭へ戻る



表彰式

平成30年1月20日(土)〈午後〉 福知山市厚生会館
※表彰式には、佐藤太清賞4名、福知山市長賞2名を招待させていただく予定です。

TOPへページの先頭へ戻る



応募方法

 出品票・審査結果通知書・作品票・受付票に必要事項をご記入の上、事務局まで郵送してください。
 佐藤太清賞公募美術展のホームページ上からも申し込みができます。

 出品料については、申し込みに併せて口座振込にてお納めください。

   【振込先】 京都銀行 福知山支店 口座番号:普通 380026
           名義:福知山市会計管理者

 ※振込依頼書のお振込人名の前に「S」を付けてください。
 ※出品料払い込み確認後、作品票を送付します。
 ※学校単位での申し込みも受け付けますので、事務局までご相談ください。
 ※出品料と応募用紙がそろわないと審査対象となりません。その場合、出品料は返金いたしません。

TOPへページの先頭へ戻る



応募締切

平成29年9月30日(土)(消印有効)

TOPへページの先頭へ戻る



搬入

作品の裏面右上隅に必ず作品票を添付し、次の方法で作品を搬入してください。
 平成29年11月17日(金)〜11月24日(金)必着。期限を過ぎたものは受け付けられません。
  最寄りの運送業者を利用して下記へお送りください。(直接持ち込みも可能です)
  費用は出品者の負担となります。
  【送り先】日本通運株式会社 関西美術品支店
     〒601−8325 京都市南区吉祥院八反田町19番地の2
     TEL:075−662−0561/FAX:075−662−0565

TOPへページの先頭へ戻る



搬出

●表彰作品=美術展終了後、委託業者により返送します。(費用は主催者で負担します)
●選外作品=平成30年1月中に返送します。(費用は主催者で負担します)
※運送委託業務の中で、展示一貫保険をかけます。作品返送後すみやかに開梱をお願いします。
 開梱後、明らかな汚損・破損が見受けられた場合は2週間以内にご連絡ください。
 それ以後の責任は負いかねます。

TOPへページの先頭へ戻る



その他

・出品作品は、主催者の責任において管理しますが、作品の素材または構造上の欠陥、
 天災、そのほか通常の取り扱いの中で生じた傷や破損については、主催者はその責任を
 負いかねますのでご了承ください。
・主催者は、表彰作品を美術展の紹介、宣伝、図録等印刷物、HP等への
 掲載のために無償で展示及び複写する権利を有します。

TOPへページの先頭へ戻る



個人情報の取り扱いについて

「佐藤太清賞公募美術展」事務局では、個人情報の保護に最大限努めるとともに、
個人情報の適切な収集、利用及び適正な管理を行います。応募時に記入していただいた、
氏名、生年月日、電話番号、FAX番号、電子メールアドレスなどの個人情報は、
「佐藤太清賞公募美術展」にかかわる以下の目的に利用します。
 1.同展の企画・運営に反映させるため
 2.不明、確認事項等が生じた場合、電話、電子メール、FAX、郵便等で連絡するため
 3.同展に関連する情報を郵便や電子メール等で連絡またはお届けするため

TOPへページの先頭へ戻る